国家試験の勉強でやる気が出ないと嘆くあなたに読んでほしい話

ST関係

こんにちは。
ながとです。


言語聴覚士(以下ST)の国家試験の勉強は進んでますか?
順調に勉強が捗っている時もあれば、ちょっと気が抜けてしまって中々捗らない!なんて事もありますよね。


誰しもが、本番までずっと国試の勉強をし続ける事が出来るわけではないですが、全く勉強が手につかない!という状況もいただけないですよね。


今回は、国試の勉強のやる気をあげたいあなたへ贈る話です。

スポンサーリンク

国家試験の勉強でやる気が出ない!どうして?

全く勉強が身につかない・・・なのに1日1日と国試までの時間が無くなっていきます。
でもこの「やる気がな~出ないんだよな~」は、生活している上でよくある事ですよね。


私も国試の勉強のやる気にムラがありましたし、全く手につかないという時もありました。
(余談ですが、このブログの記事作成にもムラがあります(笑)そんなものなんですよ。)


でも校内の模試の成績は良かったとしても、模試は模試です。
国試の勉強をしないと、このままでは確実に落ちますよ。


「わかってるよー!でもやる気がでないんだよー」と聞こえてきそうです(笑)
やる気が出てこないのは、もしかしたら「目標が薄れている」のではないでしょうか?


自分はやる気が出ないのに、周りは必死で勉強していたとしたら、「言語聴覚士になりたい」という目標が薄れているかもしれません。
今まで、勉強や臨床実習に一生懸命取り組んできたのは「何の為」ですか?


言語聴覚士(以下ST)になりたい、STで働きたいと思っているからですよね。
でも、このままではSTになれずに「浪人」になってしまいますよ。


浪人になったら、もっとモチベーションを保つのが難しくなります。
(浪人になってしまった時の話はまた違うところで話します)


STの国試の面白い所は、実は学生の方が、国家試験の合格率が高いんです。
浪人になってから、試験の合格率がガクッと下がります。


さあ、ここでもう一度「言語聴覚士になる!絶対になるんだぞ」と自分に言い聞かせてください。
言うだけでダメなら、参考書やノートに目標をでっかく書いてください。


それを毎日見るだけでも意識は変わっていくので、よければ試してみてください。

国家試験の勉強でのやる気の上げ方

上記では、「目標が薄れてるんじゃないのかい?」という話をしました。
目標がしっかりと定着しても、勉強に繋がらない時があります。


ここでは、私が実際に行った「やる気」の上げ方を話します。

環境を変える

勉強をする環境を作る事です。
自宅で勉強する時は、自分がいつもいる場所(私の場合は自分の部屋)にある邪魔なものを片付けて、ノートと参考書や過去問を広げた状態にします。
邪魔なものが片せない(テレビなど)場合は、布で覆って視界から完全にシャットダウン!させましょう。


ノートや参考書類は勉強が終わっても片付けないようにします。
出しっぱなしにしておくと、否応なしに目につきますよね。


私は自然と「ああ・・・勉強しないとな」と勉強する体制を作ります。(作らせていたに近いかもしれません)


「邪魔なものが多すぎて、どうしても自宅では勉強できないの!」という場合は、いっそ学校へ行きましょう。
私も自宅では勉強が出来ないタイプなので、学校が休みの日は上記のやり方で勉強していましたが、平日は毎日学校に行っていました。


学校に行くと、なぜか不思議と「勉強するモード」になります。
実際に学校で勉強していた人は多かったです。


みんな「学校の方が捗る」と話していましたし、強者は先生がいる職員室の中で行っていました。
勉強が出来ないのなら、無理矢理でも勉強の環境を作ってみましょう。

好きな科目から勉強スタート!

さあ!勉強をする環境が整った!勉強するぞ・・・と思っても、難しい内容や自分の苦手な内容を勉強すると、自然と手が止まってしまいませんか。
私は、言語学や音響学が苦手で毎回手が止まっていましたね(笑)


そんな時は、勉強のリズムに乗る為に「好きな科目」や「点数が取れる!と自信がある科目」から勉強してはどうでしょうか。


好きな科目でテンションをあげてから、苦手な科目を行って、手が止まりそうならまた好きな科目を行う・・・というリズムで行うと、意外と勉強が捗ります♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は、国試の勉強のやる気の上げ方の話でした。
あなたは、STになる為に今まで学生生活で、勉強や実習を一心不乱で突っ走ってきましたよね。


その突っ走ってきて、ここで止まって休憩する事は悪くないです。
ですが、ここでずっと休んでいたら、もしも国試に落ちてしまったら、今までの学生生活の勉強や実習の涙が、全て水の泡になってしまうかもしれません。


ここが踏ん張りどころです。
模試でいい点数が取れても、油断してはいけません。


何が起こるか分からないのが国家試験なので、最後までしっかりと勉強していきましょうね。


今の時期だとインフルエンザが怖いですよね。
インフルエンザにならない様に、
インフルエンザの予防に睡眠が大切!時間は何時間が最適?や、インフルエンザ予防に欠かせない飲み物は何があるの?をどうぞ。


もしもの場合にはインフルエンザかなと思う初期症状とは?国試前にかかってしまったらを読むといいかもしれません(笑)


国家試験の勉強、頑張って下さい!あなたなら合格できますよ!


それでは。
以上です。

スポンサーリンク

コメント