デイサービスのレクリエーション 正月に盛り上がるレクは?

施設・通所関係

こんにちは。
ながとです。


もうすぐお正月ですね。
デイサービスでも、年の初めのレクリエーション♪を考えていると思います。


「なんかいいお正月レクないかな~1月に楽しめるレクはないかな~」と思っているあなたに、私が職場で実際に行ったおススメのお正月レクを紹介します♪

スポンサーリンク

デイサービスのレクリエーション、正月は何をしよう?

年の初めである正月のレクリエーションはどんなものをするかと考えたら、やっぱり高齢者の方が子どもだった時に盛り上がった「正月遊び」をモチーフにした方がいいですよね。
色々な正月遊びがありますが、私が実際に利用者さんと毎年盛り上がった正月レクをお伝えしますね。

ふわふわ羽根つきゲーム

羽根つきを当たっても安全な風船を使って行うゲームです。
広い場所があると行いやすいです。

場所:広めが好ましいです。
必要な道具:風船、うちわ、シール
ルール:①1対1の個人戦でも、2対2の団体戦でも構いません。
スペースの広さで変えてくださいね。

②座った状態でうちわで、風船を打ち合います。
(車椅子の場合は、ふっとレストから足を降ろしてください)
ひたすら打ち合います。

③風船を打ち返せなかったり、相手に風船が届かなかった場合は負け。

④負けた方の服や名札にシールを貼ります。3枚先にシールが集まった人の負け

トーナメント戦や総当たり戦でも面白いですよ。
総当たり戦の方が時間が30分くらいかかりますね。


このルールを見て、「このゲームって風船バレーやバドミントンゲームと一緒じゃん!!」とツッコんだかもしれません。


はい!
おっしゃる通りです!(笑)


実際に私も行った時に利用者さんにツッコまれました。
「おいおい!これバドミントンゲームじゃん!」と。


その時は堂々とこう言えばいいのです。
「いいえ!!これは羽根つきゲームです!」


と笑いを誘いながらしっかり伝えましょう(笑)
なんとなく濁したり、おどおどしながらの説明だと、利用者さんとの楽しい時間は作れません。


堂々と行きましょう!

かるたゲーム

やっぱり正月と言えば「かるた」ですよね。
このゲームも、少しアレンジして行ってみてはいかがでしょうか?

場所:できれば広い場所がいいです
必要な道具:A4サイズに拡大したかるたカードのコピー、手札、紅白のお手玉(人数分×2)
ルール:①2チーに分かれて、対抗になるように縦2列になって座ります。

②床にかるたのコピーをばらまきます。

③赤チームの利用者さんには、赤のお手玉を2こずつ渡します。
白チームの利用者さんには、白のお手玉を2こ渡します。

④職員は読み札を読みます。

⑤2チームは、札を探して、見つけたらゲーム開始!
かるた札に乗るようにお手玉を投げます。

⑥札に多くのお手玉が乗ったチームの勝ち!
個数が同じだったら、また違う時に再戦します。

かるた札が多いチームの勝ちです。
このゲームの場合は、利用者さんのチームを均等にする事が大切です。


このレクの時間は、お手玉の回収と渡す作業があるので、札を全て読み終わるまでに大体40~50分かかる事もあります。

おみくじで運試し

おみくじを手作りで作って、利用者さんに選んでもらいます。

場所:どこでも出来ます!
必要な道具:手作りのおみくじ(人数分×2ほど)、カゴ×5、お手玉×1つ
ルール:①作ったおみくじを用意したカゴにバラバラに入れます。

②一定の距離にカゴをおきます。

③利用者さんには、お手玉に似立てたお手玉をカゴに向かって投げてもらいます。

④お手玉が入ったカゴの中から、好きなおみくじを引いてもらいます。

⑤全員が引き終わったら、一斉に開けてもらいましょう!

女性も男性も、ワイワイ楽しみます。
一斉に開けて、凶をひいた皆さんの顔を見ると・・・作った甲斐がありますよね。ふふふ♪


私は、大吉からだ凶まで作りました。
文は、大吉から凶までいい事だけを書きましたね。
(例えば、大吉だと「今年は健康でいい年!」凶だと「デイサービスに行くといい事がある!」等)


このおもくじは、5~10分で終わるので、最後の息抜きに行う事をおススメします。

レクリエショーンの目的と効果

正月に実際にデイサービス行って、ウケが良かったレクの紹介でした。
参考になれば幸いです。


これらのレクには、しっかりとした目的・効果を狙って考えています。
その事も話しますね。

ふわふわ羽根つきゲームの目的・効果

これは、

①体(体幹)のバランス感覚
②腕をしっかりと伸ばす事(リーチの改善)
③胸郭をしっかりと伸ばす事
④踏ん張る力

上半身を十分に動かす事で、上半身のバランス感覚や腕のリーチの改善を目指します。
下半身で踏ん張る事で、より体のバランスを鍛える事が出来ます。

かるたゲームの目的・効果

これは、

①腕をしっかりと伸ばす事(リーチの改善)
②相手の読み札をしっかりと聞いて理解する力の向上
③目標物を的確に探す事(注意力の向上)

お手玉を投げる事は、腕をしっかりと曲げてる(リーチ)の向上に繋がります。
また、読み手が言っている内容を理解する能力や、かるたの札を探して、しっかりとお手玉を乗せる行動は「高次脳機能(脳の機能)の向上に繋がります。

おみくじゲームの目的・効果

これは息抜きのゲームなので、上記2つよりも、より気楽に楽しんでもらう目的で行いました。
でも、強いて言えば、①腕をしっかりと伸ばす事(リーチの改善)や指のち密な動き(おみくじの開封作業)の改善が目的・効果で挙げられます。


私はこのような目的・効果を狙って「楽しく」レクリエーションを考えていました。
以上に述べた効果だけではなく、様々な効果があるかなと思います。

スポンサーリンク

レクリエーションを楽しめるコツってあるの?

レクを行う時って「皆さんに喜んでくれるかな~楽しんでくれるかな~」と思う時ありますよね。
私もレクを行う時って「楽しんでくれるかな・・・どんな反応が返って来るかな・・・」と毎回ドキドキしてました(笑)


でも、レクリエーションってやってみないと分からないんですよね。
「つまんない・・・」という反応も「楽しい!」っていう反応も、実際にやってみないと分からないですよね。


何かコツはないかな~と貴方が思っていたら、利用者さんに楽しんでもらいたいコツは・・・私が思うに簡単に言うと、まずは自分が楽しむ事なのかなって思います。


私が高齢者向けのレクリエーションを行う時に心がけていた話はレクリエーションを盛り上げるコツをどうぞ☆

お正月の高齢者向けのレクリエーション まとめ

今回は、お正月にお勧めしたいレクを紹介しました。
参考になってくれれば幸いです。


年の初めの大切なレクリエーションです。
是非行ってみてくださいね!


机の上で出来る簡単な正月向けの折り紙レクも簡単!折り紙で出来る正月飾り失語症の方と年賀状を作成した体験談もあるのでよけでばどうぞ☆


それでは。
以上です。

スポンサーリンク

コメント