言語聴覚士になりたい40代でも学校に入学出来る?

ST関係

こんにちは。
ながとです。


主婦業を行って子どもも手が掛からなくなった頃に、「もう一度働きたい」って考えませんか。
働きたい理由は様々だと思いますが、やっぱり働くならと「手に職を持つ事」を考えると思います。


手に職を持つなら「資格職」で、人気なのは医療職ですかね。
医療職を調べていくうちに、私の職業である「言語聴覚士」にたどり着いたんだと思います。


今回は、40代でも言語聴覚士の学校に入学して就職する事が出来るのかどうかの話をします。


※今回は少し辛口な話かもしれません。

スポンサーリンク

40代で学校に入学出来る?

結論から言うと「入学する事は出来ます」
言語聴覚士(以下ST)の学校に、入学する事は出来ます。


年齢に関して、入学試験での面接で聞かれることはあると思いますが、STになりたい志望理由をしっかりと伝える事が出来れば入学は出来ます。
※実際に、私の学校にも40代のお母さん(以下ままさん)がいました。


しかし、「入学」は出来ますが、STの学校に入学する事があなたの目的ではないですよね?
卒業後にはしっかりと「就職」する事が真の目的ですよね。


でもSTの学校に入れば、STとして就職できると簡単に思わないでください。
STになる為には、国家試験に受からないといけません。


国家試験を受ける為には、決められたカリキュラムを全てこなさないといけません。
1教科でも落としたら、留年が待っています。


ままさんも勉強方法には相当苦労したと、私に話してくれました。
40代は、若者と違って記憶力が衰えてくるよと話していますし、そんなままさんは衰えた記憶力をカバーするように、工夫して勉強していました。


STになるという気持ちを持ちながら、自分の弱点をしっかりと克服するように勉強していました。
それくらいの「力」がないと、学校に入学しても勉強についてこれないです。
(ままさんより若い私ですらひーひーでしたから)
そんなにSTの勉強って大変なの?と思ったらこちらのSTになる為の勉強って難しいの?を参照してください。


STに限りませんが、医療職は机上での勉強だけではなく、「臨床実習」も待ち構えています。
この臨床実習を乗り越えないと、STの受験資格は手に入りません。


しかもこの臨床実習、40代はある意味厳しいものになっていきます。

言語聴覚士の実習はきつい?

ちなみに、臨床実習はきついですよ(笑)
といっても、実習に行く場所によるので、きつい場所もあれば、ゆったりと楽しく出来る場所もあったり・・・と。


さて、40代のあなたが臨床実習を切り抜ける為に大切な事があります。
それは、バイザー(実習の指導官)のSTには「はい。分かりました」と素直に従う事です。


「えええ?」と思いましたよね。
臨床実習に行く病院や施設のSTは、20~30代が圧倒的に多いです。


バイザーの先生も、6年以上の経験者なので、若いSTだど20代後半がバイザーになります。
年はあなたの方が上ですし、人生経験も豊富でしょう。


しかし、STの経験は若いとはいえバイザーの方があ等的に上です。
20歳近くも年が離れている若いSTに、指導を受けるのです。


少しでも、自分の今までの経験を実習中に出してしまうと、人によっては「なんだろう・・・この実習生は・・・」と学校の先生に連絡がいく・・・なんて事もあります。


ママさんとは違う40代の学生さんは、若いバイザーのSTの指導のやり方が好きではなかったのか、表情が顔に出てしまって、実習が取り消しになる・・・なんて事がありました。


ちなみに、ままさんも臨床実習には苦労したそうです。
どんなに頭では「自分は学生だ」と分かっていても、年下のバイザーのSTに無意識に「自分の方が(人生経験は)年上なんだから」という態度を示してしまったそうです。


若いバイザーに指導を受けたくないな~嫌だな~と思うかもしれませんが、あなたよりも年上のバイザーは滅多にいません。
年上のバイザーに出会えたらラッキーなのです。

スポンサーリンク

言語聴覚士になった時、40代では就職できるの?

さて、若いバイザーのSTにもみくちゃにされながらも、無事に臨床実習を切り抜けたあなたに最終難関、「就職」が立ちはだかります。


私も色々な裏事情を聞いてきたので言えるのですが、40代の方の就職は正直に言うと難しいです。
同じ新卒でも、20代30代の方が就職はしやすいです。


「じゃあSTになっても私は就職できないの!?」って思ったかもしれません。
自分の力で就職する事は難しい場合があります。


「自分の力では難しい」という事は、他の力を頼ってみる事です。
学校の力を借りてみる・・・つまり「コネ」を使って就職する事があります。


全員が全員、コネを使って就職は出来ません。
でも就職先が見つからない・・・上手くいかない場合は相談してみると、意外と上手くいくかもしれません。

まとめ

今回は、40代の貴方に送る「STの学校に行けるかどうか」の話でした。
入学は出来ますが、その先が大変です。


でも、「STになりたい!」と言う気持ちは素晴らしいし、同業者の私としても嬉しいです!
それにこの仕事は、成人分野への関わりが圧倒的に多いです。


20代そこそこの若造にリハビリなんて!というお年を召した方も少なくありません。
そういう意味では、人生経験を積んだ方の方が受け入れられるケースも少なくありません。


もしも、学校に行こうかな・・・と思ったら高卒以上の場合に行く事が出来る学校大卒以上の場合に行く事が出来る学校の記事を参考にしてみてください。


それでは。
以上です。

スポンサーリンク

コメント